おどる たたく きく


万博記念公園にて催されたアフリカのイベント。
ナビゲーターを大学時代の恩師(西アフリカのマリ出身)が、
コーディネーターをおなじゼミだった先輩が務めているということもあり、
わくわく出向きました。

西アフリカの踊りに触れたくて触れたくて。
わたしはベリーもだいすきだけれど、
ここのところ、アフリカンダンスにも興味しんしんなのです。

ダラマン・ジャバテとジャバテコレクションのみなさんに先導されながら、
踊りのワークショップに参加しました。

思った以上に重心を低く構えること、
地面を力強くとらえること、
顔はいつも空を見上げること…など、
すこしづつからだが憶えていきました。

ジェンベのワークショップもありました。
親子で参加する方々も多数。

最後は、踊ったひと、叩いたひと、みんなで西アフリカの音を愉しみました。
輪になったり、隣同士で笑顔を交わし合ったり。
健やかなひとときでした。




切り絵の紙しばいと伝統楽器演奏のコラボ。
パフォーマンスはマラフォナアフリカのみなさん。




たしか、牛の糞集め体験。




はじめてのメヘンディ。
天然ハーブのヘナで、模様を描き染めてもらいました。
たしかな技術と豊富な図案の引き出しをお持ちの方。

夜になってヘナを剥がしたら、肌がオレンジ色に染まっていました。
5日から10日前後で消えるそうです。
左腕の裏側、ついながめてしまう。
めったにないけれど、だれかに爪を塗ってもらったときもこんなかんじ。
見慣れないからか、そわそわするからか、ついながめてしまう。




恩師のサコさん、ダンサーのニコさんと記念撮影。
わたしは前髪が伸びすぎ。
撮ってくれた先輩、もみさんはもうすぐパパになる。
すごくひさしぶりのはずなのに、ごく自然な再会だったように思えた。




近くに住むみっきー親子もイベントに参加。
娘のみつきちゃんにやっと会えました。
一緒にボールで遊んだら、なんだろう、ベストキッド感が出ました。
- comments(0) -
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>